2010 年 2 月 21 日

東京ロックvol.1を終えて

はじめまして!

東京ロック司会の大胡田です!

2月6日(土) 18時半 池袋Admにて
第一回東京ロックが行われました。

観客動員数 106名

イベントとしてはまだまだですが、

「ライブって人生で3回目だし音楽全然詳しくないけど、次もまた来るね」

「日本に来て2年だけど、一番楽しかった by留学生」

「将来大きく成長してゆくロックフェスの誕生の瞬間に立ち会えた」

等、多数のお客様からのご意見をいただき、
ものすごい盛り上がりを見せ東京ロック第一回目は無事終了しました。

お客様の皆さん、バンドの皆さん、本当に、素敵なイベントと感動を有難う御座いました。

お客様もバンドもみんなで作り上げたんだよ!

 

華々しく一番手を飾ってくれた戰車倶楽部です!!
実はメンバーはハタチなんだって!!
すごい音だしてました。めちゃうまい。素人にも分かる。

 

二番手はDF7Bのみなさん!
DF7Bの演奏で一気にお祭りムードになりました。
すごいよかったよ。

 

三番手はダニージャックの皆さんでした。
いやーバラードはしびれたな。
なんていうか、「あるある」「こんなピュアな詩、分かる」って感じ。

 

四番手は平和の皆さんでした。
他のバンドとは違う落ち着いたサウンド。

そうです、東京ロックにはいろんなジャンルのバンドが出演するのです!

 

五番手はbarbalipの皆さん。
ボーカルの松井君はイケメンなんだけど、前歯が一個ないらしい。

かっこよくて歯があるだけじゃbarbalipじゃない
かっこよくなくて歯がないのもbarbalipじゃありません。

かっこよくて歯がないから、barbalipなんです!!!

 

最後は戦争の皆さんです!

「ロックとは生きる意志のこと」

そう、東京ロックは、全ての必死に生きている人を応援するフェスです。
それは音楽でも恋愛でも仕事でもなんでもいい。
ロック魂を持ち続けて生きていく。
そんなメッセージが込められた、熱いライブでした。
東京ロックvol.2に来てくれるお客様にも、伝わるといいな。

1件のコメント »

  1. ほんと楽しかった!
    気持ちよかった!
    アドレナリン大放出!

    次回のこと考えると楽しみ過ぎてゾクゾクしちゃう!

    コメント by まみ — 2010 年 2 月 22 日 @ 4:34 PM

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ